針が止まった状態は故障につながる

腕時計タイプの機械的時計を好んで利用する方も多くいるはずです。もしも、何も考えずにデスクの上に置いたり引き出しに入れたりして保管をしているのなら、故障の原因になるかもしれないので気をつけましょう。機械的時計は精密なパーツで組み立てられているため、止まった状態が続くと二度と動かなくなってしまう可能性があるからです。もしも、何度か針が止まった経験があるのなら、今度は壊れる可能性もあるのでワインディングマシーンを導入しましょう。

ゼンマイを巻いてくれる機器

機械的時計はゼンマイを巻くことで、時間を知らせるための針を動かしています。自分で竜頭を回してゼンマイを巻かなければいけない機械的時計もありますが、現在では腕に身につけることで自然とゼンマイを巻いてくれる自動巻きが多くなっています。その自動巻きの特性を活かして保管ができるようになるのがワインディングマシーンです。自動巻き機能が稼働するように動いてくれるマシーンなので、針を止めることがなくなり故障する確率を下げられます。

ネットなら簡単に購入可能

ワインディングマシーンがお店で売られているのを見たことがない方も多いはずです。機械的時計を取り扱っていないお店も増えてきたので、自動巻き専用の機器が販売されていないのも仕方のないことでしょう。しかし、現在ではネットで購入できるため、保管に最適な環境を導入するのは難しくはありません。五千円未満の安いものもあれば、数万円以上する高価なワインディングマシーンもあるので評判を確かめたうえで購入しましょう。

ヨシダの公式サイトはこちら